ラベル:

原木椎茸今年も!

冬型に戻った。やはり冬はこうでなくちゃね。原木シイタケはやっぱり叩くに限る。出てきた出てきた!1個は今夜焼いて食おうぜ。 あとの三個はちょうどお正月のお雑煮にピッタンコかな。2年前だっけな、里美の著名な原木椎茸の先生手ほどきで菌を打ち込んだのは。毎年楽しみだ。

続きを読むread more

厳しい朝

今朝はとっても冷え込んだ。温度計が壊れて解らないが体感ではマイナス5℃はあった気がする。 蹲の枯葉を氷が食べていた・・・どうも今年の冬は厳しい予感・・・まもなく三回目の津軽の稽古に出かけます、わずか40分だが、とても緊張します・・・

続きを読むread more

初霜柱

今朝は今冬一番かな、寒さ。庭に薄氷、畑に霜柱が立った。大雪が北国で舞っている。今年は厳しい寒さになるのかな。所用で水府まで。昔の村長さんが大金をつぎ込んで造った開かずのホールがあると聞き、見せてもらった。なるほど音響も良い。300人で手ごろだ。町場から20分弱。そんなに遠くない。年に何回しか使わないのはもったいない。使う方法を考えた…

続きを読むread more

北風の朝は見晴らしが良い・・・

北風が吹いて寒い朝。空気が澄みきって遠景がクッキリ。 今朝は41会の案内(武石先生の新年個展開催案内の配布)で里川方面へ。冬枯れの田園の向こうに、最北の尾根・・・。 今年やっと判明した十王の竪破山です。高鈴から見ても、土岳(高萩)から見ても、山の形、南側の断崖状斜面など特徴があるのに、なぜ今まで気づかなかったのか。それが一気に解決し…

続きを読むread more

もっと見る