ラベル:ガーデニング

薬草ボランティア

昨日の日曜は水戸市の植物園に。薬草ボランティア、いつも一杯のメンバーが集まります。昨日はたくさんの作業があった。私は、クリスマスローズの植え替えや、土の耕し、そしてゴミ捨て。自宅からここまでは結構、時間がかかる、途中、麥屋で蕎麦食べていくのがルーティーン。昨日は10分遅刻。 西川園長(左)がいつもの満面の笑みと、ユーモアあふれるトーク…

続きを読むread more

ハトムギ結実!

春の終わりに水戸市植物園・奉仕作業の際に捨てられた、不要のハトムギ、苗を2本拾ってきて植えてみた。今朝発見、見事に結実!できたら来年用の種にしたいな。うまくいくかな。ハトムギは素晴らしい生薬です。肌荒れ、いぼとりの著効あり。故にでしょう、子宮に生じた胎児の芽まで流してしまう!お顔の美しさ求めて、妊産婦が飲んじゃいけませんよ!おきをつけあ…

続きを読むread more

美味しいナスの食べ方・ビールのおつまみ編

雑草畑のミニ菜園にも、ボチボチ、スズメの涙ほどの野菜の収穫期になってきた。 最近、このくらいの小さいナスの美味しい食べ方を教わった。切込みを入れて塩もみをし、ほどなく絞って、青紫蘇や梅干しを切込みに入れて、レモン汁をかけて食べます、風呂上がりのビールにピッタンコ!青南蛮、ピーマンもボチボチ。 ふんだんに採れるほどは植えてないが、…

続きを読むread more

アカザの芯止め

畑に植えたアカザが伸びてきた。私の背くらいになった。 昨日、芯を止めた。 これからは幹を太らせ、根を大きくすることだ。晩秋に刈り取って、二本目のアカザの杖ができるかどうか、楽しみだ。

続きを読むread more

早春の作業開始

昨日の日曜日。水戸市植物園にて、薬草栽培ボランティア。この植物園は素晴らしい。何がって、歴史をきちんと、とらまえて、地道な、しかしためになる活動を展開してるから。近年は、水戸藩二代・光圀公の救民妙薬園づくりを再現しています。なんと今年は、小石川後楽園とのコラボ企画も組まれそう。 さて昨日は、温室で育てたベアイの植替え、ベニバナとワタの…

続きを読むread more

もっと見る