那覇着!

12時過ぎ那覇空港に到着。暖かい!いや暑い!来ていたセーターを二枚脱いだ。やはり南の島だ。レンタカーを借りている、空港から程近いレンタカー会社に向かう。適度の大きさの車を借りた。お昼にビールを呑みたくなる都合上、兄には免許証を持参するよう頼んでいた、持っては来たよ、と言ってはくれたが、基本的に車の運転は嫌いな兄にお願いするのは忍びない、結局、本島も宮古島も、どっちも運転は私が100%しました、よってお昼のアルコールは抜きでした。
レンタカーの手続きって意外に時間がかかるものですね、ハンドルを握ってスタートできるまで小一時間はかかった気がします、1時過ぎになってました、夕方6時半までには那覇に戻らねばならない、そして、旅の目的の一つ、沖縄組踊り・女物狂を見なきゃならん、果たして間に合うかどうか?調べてみた、聞いてみた、そうなんです、那覇に着いたら沖縄の北方に位置する伊江島に足を踏み入れてみたかったのです、今度の橋の会芝居では伊江島も重要な舞台になっています、伊江島に戻った沖縄俳優の役をやるのです、どんな島なのか、この目で見てみたいと思いました、でも・・・伊江島までは往復で4、5時間前後かかりそうです、高速を飛ばして、船も往復しなきゃならぬ、とても夕方の組踊り開始までに間に合いそうもない、行かない決断をした。その代り、そうだ、あそこだけは見てこれそうだ、間に合いそうだ・・・。あそことは、そうです、辺野古です。辺野古へ向かって高速道路を走りはじめました。(つづく)
イメージ 1