鈴木宗与さんが歩きました!

お盆も今日まで。明日はお帰り。昨夕は鯨が岡通りにて、夏祭りが行われた。お盆休局なのですがシャッター閉めておいたのでは祭りに水を差すので、歩行者天国中の5時間は店を開けておきました。
さて祭りで一番見たかったのがこの写真のシーンです。
イメージ 1黄門様ヒゲコンテストの後、この水戸黄門様行列企画。水戸の黄門まつりとの大きな違い、ユニークさは、水戸黄門様お抱えの漢方医、鈴木宗与を先頭に立てたこと。FB仲間の百地さんがその役回りだった。さて百地さん、私の白衣を借りに来て、胸のところに、赤字で宗与が編纂した救民妙薬の文字を刺繍して歩いてました。よく似合ってました。この異色の行列、とても太田の歴史に合ってます。来年も続けて欲しいですね。