ささやかなる溜飲下げ?!

おはようございます。関係ないけどクリスマスイブ・・・夜はさほどの冷え込みではなさそう、都会の街で遊ぶ若者たちには良いことなのかな。
さてさて、昨日はほんの少し、良い気持ち。真冬の水郡線常陸太田駅前広場に、美味しい汁ものの香りが立ち込める「汁ONEカップ」。今年2月2日、初めて行きまして感じた感想を茨城新聞声欄に投稿しました、「コンテストになってないよ、カップがでかすぎ、値段も高くて。公平な判定できません」。さてさて、来年2015企画に影響与えたかな、と思って、実施要領を見ましたら、一か所だけ追加されました!これまでのカップ1杯500円以内に加えて、100CCだけカップが小さい「食べ比べサイズ」を新設、値段も1杯300円以内を入れました。出店される業者・有志さんの側の、採算ベースの問題もあるから、食べ比べ一辺倒だけでは難しいのだろう、ガッツリ食べたい満腹族と、公平審査に興味関心の食べ比べ族・・・果たしてその二本立て路線がどうなるのかは、わからないが、私の意見がささやかでも意見反映された形、いささか胸のつかえも下りるかも知らないね。ま、ありがと。