干し柿の和み

昨日の日曜日。天気は最高、休日の義理ごと処理とリフレッシュもまずまず。散髪の後、東京からお越しの赤茂伝接客を一人こなしてから、那珂市へ。親戚の新築祝い。長屋門にログハウス風新家屋、なかなか良い。近所に面白い名の地蔵があった。汗かき地蔵尊。御利益多そうだ。昼食はしばらくぶりの麦屋。御亭主丹精の白菜の漬物でスーパードライ、常陸秋そばと北海道をブレンドした新蕎麦、揚げたての天ぷらが旨い。やはり手作りの干し柿が軒を飾っていた・・・。心和む風景だ・・・。
イメージ 1イメージ 2イメージ 3
選挙終わる。国民は安定を望み、一方で厳しく貫く共産も支持。自民公明に望む、憲法平和主義の放棄や、原発推進路線を、国民はけして望んではいない、おごり高ぶることなく政治を推進してくだされよ。