エゴマ採種へ・・・

おはようございます。
お天気がまた崩れるらしい。当地方も今朝までかな、雨降らいのが。
よって今朝からエゴマの採種作業開始します。昨日見たらさ、やろうと思って干しあがったら雨!そんなことが二回ほどあった気がする、だからかな、なんか種が半分落ちてるような・・・。ま、エゴマ油や、エゴマ味噌にするわけでもないから、来年用の種を確保できればよしとしましょう。検索で種採種の簡単な手法を調べた、簡単といってもさほどでもなさそう、ま、試行錯誤でいきましょ。
数か月ぶりに、薬用ニンジンの先生のサイトをみたら、先生、今年は小細胞がんと闘っていたんだあ。これは進行が速い。でも先生、闘癌精神で戦っています、入退院繰り返しながら。今年4月、初めてお会いした邂逅を思う。がんばるようブログにエールを送りました。
イメージ 1
縁といえば、また一つ、得た・・・。常陸太田文化団体のトップになったのはI先生。数年前にこの先生が書かれた分厚い自伝に泣いてしまった。病気の奥様を思う、それも次から次にやってくる、不幸の連続を持ち前の、不屈精神力で乗り切っていく、愛とたくましさの人格者。来月頭にある用件の検討で、I先生と話す。去年だったか、I先生とはどこかの山に登った気がする・・・。縁は・・・実に不思議である・・・