月待ちの滝・・・

おはようございます。雨の朝・・・暗い雰囲気、こういう日があるから晴れた空が美しく輝くのですね。
さて、昨夜は奥久慈・月待ちの滝、別名裏見の滝?をNHK茨城県域放送で生中継してました。
イメージ 1
1年以上前、カミサンを連れて初めて行った、結構急な坂を上り下りしないと、滝も見れないし、蕎麦も食べられない、しかし、カミサンは、少し息を切らしたが成し遂げた、もし今度行くときは、車いすのほうが楽だろう、さてさ...て、テレビは結構長い放送だった、中継の司会は、ひなまつりに私のところにもいらした稲垣さん、大関さんというのかな、この滝をみんなに見せたくて切り開いて、蕎麦屋を開いて、奥久慈の観光スポットにした方などの案内で、実に楽しく、拝見しました、3歳前に水郡線・西金に棲み、山のてっぺん・北富田で育ち、小学時代はこの滝の少し上流、生瀬・内大野で育った私、ふるさと・奥久慈の山懐はやはり良い!!!
イメージ 2
あ、そうそう、ここの蕎麦もいいけど、今度は冬の氷を保存して作った氷瀑氷・奥久慈のリンゴシロップかけを味わいたいね。