ヒメコちゃんがいた!

昨日の日曜もまた楽しかった。
ミニミニ菜園のわき空き地でTBGの練習を何発かしてたらナイスショットの連発、「これはもしかして・・・はまり始めた?」先週の日曜に始めたこのゲーム、初体験の感想は「同じクラブを振るならやはりゴルフボール、爽快感が違う!」だったが、思いついたら一人でも手軽に、そして安価にできる野外スポーツゲームがTBG,お昼を食べたら金砂郷の公認コースに向かっていた・・・。かみさんは美容院に。
 
先週教えてくれた方と、新しい男性と3人でスタートした。やはり午前中の練習の成果はあった。OBを出す率が減った。ナイスショットが少し増えた。相変わらず最後の詰め、籠へ入れるアプローチがだめだからスコアはまとまらず、でも先週より10打は縮めた。圧巻はショートでの初バーディー。第二打がカップイン!嬉しかったね。
昨日はマットを買ったが、今日はきっと専用のクラブを注文することになりそう。
 
ハーフを終えて10番をスタートし、ボギーでまずまず、11番の第一打を打ったら携帯が。かみさんから。娘から電話で「七五三の前撮りをしている、今来たら間に合うから見に来る?」孫好きのジジババ、そういうお誘いに反応しないはずがない。TBGはそこまでよ、普通のゴルフと違って、こんなケースでも途中でやめられるのもこの遊びの手軽さだねえ、てなわけで水戸の写真館へ。
 
いたいた、やっていた、頑張ったね孫たち、3時間以上も和服と洋服に着替えさせられ写真パチパチ・・・この写真館、高いけどとてもハイセンス、きっと素晴らしい写真が出来上がることでしょう。
  イメージ 1
さてさて撮影の後は夕食。そこへ向かう途中のこと・・・。一番上の孫K(4歳)が突然「あ、ヒメコちゃんがいた!」「ずっと着いてくるよ」夕空に輝く宵の明星をみての発言だった。かみさんが言う「K君はエライね、覚えててくれたんだね、そうだねえ、ヒメコちゃんもK君やY恵ちゃん、M子ちゃんの元気な成長を天国で見守っててくれるんだね」。
空を見ると宵の明星がとても美しくきれいに輝いていた。私も心もなぜか豊かな充足感に包まれていた・・・。