昔を見つけた・・・

今朝は部屋の片づけをした。出てきた、昔の品々。哲学者久野収先生(故人)からの手紙。昭和51年5月6日、石神井の消印。平和の論理と戦争の論理(岩波)など10冊の近著のあらましについて、ソフトタッチの達筆で書かれていた。最後にこう書いてあった「平和を高めるために役立つ仕事を粘り強くやっていくしかないと思います」。
パーゴルフ(1989:5月号)137Pには私が41歳でこの年の元旦にエースを達成、(水府G5番H131ヤード6番アイアン)した話と、18Kネクタイピン当たった記事が載ってました。
また、切り抜き速報社会科編(1979年9月)には私の連載記事「どうなる松枯れ禍」も載ってました。懐かしいね。捨てないでよかった。