百日紅が咲く・・・

庭の百日紅が咲いた。一輪。
夏の花、長く花を愛でられる。
実は今朝ほど、うどん粉病になってるのを発見、白く粉がふいたような葉っぱと枝を
みんな払い取った。30分はかかった。
今年は遅いなあ、まだかなあ、と朝はわからなかったのに、うどん粉病対策を
して、木の周囲をきれいにしたら、一輪が天空に向かって咲いてるのがわかった。
きっと病気治療をしてあげたご褒美かも知れない、そう思うことにしよう。
この花を見るとあのこと、あの日を思い起こさせます。
そう、戦争と終戦記念日です。
数年前、高校の仲間たちと、語り合った父母と太平洋戦争のこと。
その対話や記憶そして親への感謝を冊子に綴った。
その挿画に私はこの花を使った。
まもなく終戦記念の月を迎えます。
近日中に、FBやブログの皆様にもその冊子を見られるようにアップします。イメージ 1