神風特攻隊・慰霊碑の前で・・・

宮古島は特攻隊の基地として有名だ。父は時折特攻機の飛び立つ光景を見たという。   「爆弾は太い針金で飛行機の胴体にしばりつけてあった。(中略)崇高な特攻機の方々の勇壮なお気持ちにただ頭の下がる思いである」と父は綴っている、そして、戦争を体験したものでしか言えない、次の言葉が、とっても重く聞こえます。 「大切な命を、…

続きを読むread more

字が変わった父

私は字が下手である。蛇がのたくったような読めない字を書く、覚書でメモ書きした字が後で自分で読めなく、何を書いたのか判読できずに困ることがしばしばだ。 しかし、父は、誰にでもよく解る、楷書体の字を生涯、書いていた。 その訳はこの宮古島にあった!   宮古島での父の仕事は、徳之島沖撃沈で亡くなった何千人…

続きを読むread more

臨時ニュース!(笑)旅の会スタート!

今日から発足しました。 「沖縄にどんどん旅に行こう会」 会員大募集! 初めての舞台芝居挑戦、沖縄の俳優役をこなした。沖縄を少し学んだ。アメリカ基地の7割を沖縄に負担させている我々、内地人・ヤマトンチュは何ができるか、沖縄のために。答えの一つに気付いた。沖縄をもっと、もっと、知り、観光の旅にいくことではなかろうか。旅は一…

続きを読むread more