見えてきた芸術祭

今日は1時に起きた。シャワー浴びて、未明の梅津会館に行く、17日から2か月余にわたって開幕する、奇想天外な現代アート・茨城県北芸術祭の、姿が見えてきた!県北6市町の広大なエリア一帯で、それぞれの個性あふれた現代アートを展開する平成の芸術家は、80余名、その中で常陸太田の元市役所・梅津会館の外観に、まず、原高史氏の「ピンクの窓」の一端が現…

続きを読むread more

思い出を見つけ出す

今朝は想い出のものを見つけ出す。クリストアンブレラ(1991年)で、我が発案企画の記念座談会印刷物。 先月だったか常陸大宮で行われた県北芸術祭の初めての説明会で、チラっと自己紹介で話したもの、ミヤタユキさん、冠さん、覚えてるでしょうか。私の狙いは、せっかくクリストさんが選んでくれたこの常陸太田の大自然・牧歌的なV字谷の魅力、この地…

続きを読むread more