街道を行く

恥ずかしながら司馬遼太郎の街道を行く・・・読んでない。今日は図書館に行って、巻33を借りてきた。訳は「黄金花咲く」を読むためである。実は常陸太田市報4月号、3月10日締切で、原稿を一本書かねばならない。内容はジオと佐竹、太田七井。この中で茨城県北の金を当然取り上げる。友というのは嬉しい。司馬さんの奥州白河会津の道を読めと今日、アドバイス…

続きを読むread more